So-net無料ブログ作成

<公選法違反>後藤衆院議員の出納責任者が控訴(毎日新聞)

 09年の衆院選熊本3区から出馬し、比例復活当選した民主党の後藤英友衆院議員(43)の出納責任者で、公職選挙法違反(日当買収)の罪に問われ、熊本地裁で有罪判決を受けた井上広世被告(42)の弁護側は1日、福岡高裁に控訴した。

 井上被告は衆院選で、派遣会社社長らと共謀し選挙期間中の運動報酬として派遣社員8人に現金計約73万円を渡したとして起訴され、無罪を主張していた。地裁は1月28日に懲役1年6月、執行猶予5年を言い渡した。井上被告の有罪が確定し、連座制が適用されれば後藤議員は失職する。

【関連ニュース】
選挙違反:後藤議員の出納責任者に有罪判決 熊本地裁
選挙:09衆院選 開票結果と当選者一覧 比例代表・九州
公選法違反:後藤氏派違反 出納責任者有罪判決 後藤氏が辞職を否定 /熊本
公選法違反:後藤氏派違反 井上被告、執行猶予付き有罪 弁護側、控訴の方針 /熊本
公選法違反:後藤氏派違反 共謀有無どう判断 出納責任者きょう判決 /熊本

【単刀直言】塩川正十郎元財務相 「小沢支配」は危ない(産経新聞)
雑記帳 高橋尚子さん、北海道で野菜づくり(毎日新聞)
検察審査会初の判断、検察起訴に大きな一石 明石歩道橋事故(産経新聞)
<お別れの会>大塚雄司さん=2月18日、都内ホテル(毎日新聞)
小沢氏余裕「いつでも説明」 潔白と権力保持へ強気(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。