So-net無料ブログ作成

弁護士法違反で柔道整復師逮捕=資格なく示談交渉−埼玉県警(時事通信)

 弁護士資格がないのに交通事故の示談交渉などを行ったとして、埼玉県警生活環境2課は10日、弁護士法違反容疑で、同県熊谷市筑波の元行政書士で柔道整復師柿沢和雄容疑者(46)を逮捕した。同課によると、「弁護士法に違反するとは思っていなかった」と否認しているという。
 逮捕容疑は2007年3月から08年2月までの間、埼玉と群馬の男性2人の交通事故負傷者から示談の委任を受け、賠償保険金の約2割に当たる計279万8000円を報酬として受け取った疑い。 

【関連ニュース】
100万円「事務所運営費に使用」=受領認め「謝礼」否認
弁護士、交渉先と顧問契約=現金受領の汚職行為事件
交渉相手から200万円受領=弁護士逮捕、容疑否認

陸山会のマンション、小沢氏へ謎の所有権移転(読売新聞)
個所付け問題 小沢氏「あれはまずい」(産経新聞)
<破産>過去最多1万1423件(毎日新聞)
【中医協】診療所の再診料、2点引き下げで決着(医療介護CBニュース)
次官から部長降格も 公務員法改正案を公表(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。