So-net無料ブログ作成

4か月次男虐待、激しく揺さぶり重体…札幌(読売新聞)

 生後4か月の次男の頭を揺さぶって脳に重傷を負わせたとして、札幌白石署は23日、札幌市白石区栄通17、建設作業員堤彰吾容疑者(20)を傷害容疑で逮捕した。

 次男のほおには青あざなどもあったといい、同署は堤容疑者が日常的に虐待を加えていたと見て調べている。

 発表では、堤容疑者は2月から4月19日にかけて、自宅で次男の足をつかんで逆さづりにしたり、高く放り投げたりして頭を激しく揺さぶる暴行を加え、脳に硬膜下血腫などの損傷を負わせた疑い。

 4月19日午前、次男がぐったりしているのに気づいた堤容疑者が妻(20)に電話し、妻が119番した。搬送時、次男は意識不明の重体で、頭を強く揺さぶられて脳に損傷を負う「乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)」と診断された。約1か月前から発症していた可能性があるという。

 同署によると、堤容疑者は妻と長男(1)、次男の4人暮らし。同容疑者は「泣き声がうるさかったので、寝かしつけるために激しく揺さぶったことがある」と供述し、容疑を認めているという。

ゆうちょ銀、近畿8100人分の顧客申込書紛失 口座番号など記載(産経新聞)
春の野草に舌鼓 赤羽自然観察公園でイベント(産経新聞)
横転車にトラックが突っ込み男女死亡 栃木の国道(産経新聞)
トイレに拳銃置き忘れ=鉄道警察隊の女性巡査長−兵庫(時事通信)
【中医協】11項目の改定結果検証項目案を大筋了承−総会(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。